Warning: getimagesize(http://tomitaku.net/wp-content/themes/mono/images/og-image.jpg) [function.getimagesize]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/monaka/tomitaku.net/public_html/wp-content/themes/mono/twitter-card.php on line 44

WEBLOG

わたくし的備忘録。

SMSとMMSの違い、メールとの使い分け

OS3.0にアップデートし新設されたMMS。

このMMSがソフトバンクで言うところの
「S!メール」にあたることを理解するのに
かなりの時間がかかりました。

で、新しく@softbank.ne.jpのアドレスを取得するため
My SoftBankにログインする必要があるのだが
そのためのパスワードを理解するのにさらに時間がかかった。。

ログインや設定については昨日のエントリー
参考記事のURLをメモしているので
てこずっている人は是非読んでみてください。

さて本題へ戻します。

まずSMSとMMSの違いから。
といっても私もよくわかっていないので
今わかっていることだけを記載。
今後追記予定。

SMS(ショートメッセージサービス)
・ソフトバンクにのみ送受信可能
・携帯電話番号宛てに送信できる
・テキストのみ送受信でき、文字数の制限アリ
(全角70文字、半角160文字)

MMS(マルチメディアメッセージングサービス)
・他キャリアへの送受信が可能
・アドレス(@softbank.ne.jp)、携帯電話宛て、共に送信できる
・テキスト、画像、音声、位置情報が送受信可能
・アドレスが「******@softbank.ne.jp」に変更

ちなみにこれは未確認ですが
ソフトバンク同士でMMSをする場合
電話番号宛にしないと「ソフトバンク同士無料」にはならないとか。。
こちらは不確かな情報ですのであくまでうわさとして。

で個人的な使い分けを書いておきます。

ソフトバンク同士の送受信はSMS、またはMMS。
(添付などをするとSMS→MMSに自動で切り替わる)

他キャリアとの送受信はMMS。

メールはPCのメールアカウントを追加。
「@i.softbank.jp」は基本使わない。

当面はこの使い分けで使用してみる。
「@i.softbank.jp」アドレスについては
今後ソフトバンクから正式な発表もあるらしいので
その後再度検討が必要かも。

【関連リンク】
SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/